--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.04.11 *Mon

384(2011.4.11)

遅かった雪解けも、ようやくだいぶ進み、畑や田んぼは静かに耕されるのをまっています。ぼーっとしているうちにフキノトウは花が咲いてしまいました。

今日は田んぼの水路をさらう仕事をしました。いつもだと田植え直前にあわててやるのですが、今年は時間がたくさんありますし、とにかくできることをどんどんやってしまいたい、という気持ちに駆られスコップを持って田んぼへ向かいました。
まだこの時期には田んぼに人影はなく、なんとも静かな田仕事始めになりました。素掘りの水路にはすでにセリが葉を伸ばしていて、スコップでさらいとるとさわやかな香りが漂ってきます。まだこの時期ですと根がしっかり生えていないので、掘るのも簡単。いつもだと手でむしりとることもあり、苦労していましたが、何事も早め早めの作業が肝心と改めて感じた次第です。
ドジョウやサンショウウオなど水生生物がなんだかまだ眠たそうに体をくねらせており、今年の遅い春の訪れが彼らの表情からもうかがえます。カエルの卵塊なんかもあるはずなのですが、100mくらいさらってみても今年は一つも出会えませんでした。違う水路に今年はいってしまったのでしょうか。

20分も仕事をしていると上着を脱ぎたくなるような陽気。向かいの山では杉が黄色い煙を盛んにあげています。今年は花粉が多いといいますが、確かにこのところ私はくしゃみ連発ですね。でも今年はこのくしゃみをするのがなんとなくうれしいというか、気分が少し晴れて気持ちいいです。

そろそろ苗代の準備と苗箱に土を入れなければなりません。種まきは20日過ぎですから、まだ1週間も先ですが、仕事はどんどん捗って面白いです。いつもは今頃まだ冬の仕事に出ていててんてこ舞いなので、こういうのんびりした春というのもなかなかいいもんです。

あの震災からちょうど今日で1か月。復興を願いながら、こいのぼりを揚げはじめました。
スポンサーサイト
CATEGORY : 近況

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

nekomimi

Author:nekomimi
2001年夏に東京の会社を辞め、農業を中心とする生活をするため福島県会津地方へ移住。
連れ合いと3人の息子、犬のもも、ネコのリンと賑やかな田舎暮らしをしています。

URL ねこのめ ねこのみみ



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



カテゴリー



ブログ内検索



リンク



最近の記事



月別アーカイブ



FC2カウンター



Copyright © ねこみみの農的生活記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。