FC2ブログ
--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.10.18 *Mon

368(2010.10.18)

今頃になって比較的晴天が続くようになった会津地方です。そして朝晩はぐっと寒くなりました。そろそろストーブが欲しくなってきました。

今年は各地で熊出現というニュースが多いようです。福島県内での目撃数も200件を超えているそうです。実は私も先日初めて、生でクマと対面いたしました。といっても車に乗ってのことですが。
朝の6時過ぎ、いつものように農道を軽トラで走っていると、道路左の畑の中をカラスが数羽ばたばたと飛び立とうとしているように見えました。カラスというのは見間違いで、それは慌てて農道を横切るクマの親子でありました。親熊の体長は1メートルほど、小熊は2頭でかなりまだ小さいようでしたが、ころころと太っていました。体毛はどちらも思ったより真っ黒ではじめにカラスと間違えたのはそのせいでした。(目撃したのはおそらくツキノワグマで、私の想像していたクマの色はヒグマのような茶色でした。無論、ここにヒグマはいませんが)
農道を横切った先、右側の山の斜面に逃げようとする3頭を5メートルくらいの距離で観察してみました。親は子供たちが急な斜面を登るよう後ろから誘導したあと、私の方に一瞬近付き、威嚇したような感じでこちらをみていました。子供が登りきるのを確認すると、自分も後をおっていきました。その間ほんの数秒でしたが、親が子を守ろうとしているのがよくわかります。

この現場は、隣のムラの集落から200メートルくらいのところで、辺りはそのムラの人たちの自家用野菜を植えている畑が点在しています。朝の6時すぎというと、おばあちゃんが朝ごはんに使うダイコンを抜きにやってきてもおかしくないような時間で、ちょっと怖いですね。
また見ていて思ったのですが、クマの足の速いこと。コンクリートの道ならともかく、山道ではあっという間に後ろから捕まってしまいそうな勢いで、これは確かに山で遭ったら慌てて逃げない方がよさそうです。しかもどかどかどか、という感じで走っていましたから、追いかけられたらかなりの恐怖でしょう。

今週は特にクマの気配が濃厚で、わがムラの畑でも甘柿の木がぼきぼきに折られて柿の実が散乱しているのが確認されました。蕎麦ももう収穫が終わるころなのもあって農作物に被害がでた、という話はあまり聞きませんが、いつ人的な被害があるかもわからないという感じがします。
スポンサーサイト
CATEGORY : 近況

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

nekomimi

Author:nekomimi
2001年夏に東京の会社を辞め、農業を中心とする生活をするため福島県会津地方へ移住。
連れ合いと3人の息子、犬のもも、ネコのリンと賑やかな田舎暮らしをしています。

URL ねこのめ ねこのみみ



カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



カテゴリー



ブログ内検索



リンク



最近の記事



月別アーカイブ



FC2カウンター



Copyright © ねこみみの農的生活記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。