--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.04.24 *Sat

341(2010.4.24)

なんだかやっぱり今年の春はちょっとおかしいようですね。低温続きで雨が多くて、野菜がだいぶ高くなっているようです。我が家はまだ出荷以前にまだ植えていません。

豊年之冬 必有積雪 古いお宅にお邪魔すると、こんなお札が柱に貼ってあるのを目にします。昨冬は少雪だったという人もいますが、我が家の周りに関してはなんだかんだいって結局たくさん雪が降ったように思います。昨秋我が家に出没するカメムシの数からいってもそれは予想できました。
そして4月17日には季節外れの20センチほどの積雪。前日の天気予報ではうっすら積雪程度とのことだったのですが、朝起きてみてびっくり(なんだか屋根から雪が落ちるような音がするけど、何の音かなあ、と布団の中でしばらくぼーっとしていたのですが)。
こういう時、雪に埋もれたら何が問題か、ということを頭の中で瞬間的に考えを巡らせられるようになったのが、百姓らしくなったなあとちょっと自分で感心しました。そんな感動は後回しにして、とにかく問題は1週間前に播いた水稲の苗代がつぶれているんではないかということ。急いで着替えて車用の雪払いを手に田んぼに走りました。道路には冬ならとうに除雪車が来てもいいようなほどの雪が積もっています。苗代についてみると巨大かまぼこが田んぼのなかに2つ並んでいました。なんとか潰れずにこらえていてくれました。足元の悪い苗代に入ってトンネルに乗っている雪を払い落します。
nawasiro0417-1

nawasiro0417-2



中には、前日少し芽を出し始めていた種たちが眠っているはずです。でも今はその安否を確認することすらできません。心配を抱えたまま、次は野菜の育苗ハウス。こちらは2年前に雪で潰した実績があるので、急いで雪落とし。用心のためストーブを焚いてようやく出勤です(そう、まだ冬の仕事が終わってない)。仕事にはだいぶ遅刻しましたが、かわいい苗たちの方が今は大事です。

その後も寒さは続き、いつもなら播いて1週間もすれば発芽する水稲も2週間近くかかってようやく安心して見られる程度になりました。これからまだ寒いらしいですね。今年は大雪でしたけど、豊作になるでしょうか。
スポンサーサイト
CATEGORY : 近況

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

nekomimi

Author:nekomimi
2001年夏に東京の会社を辞め、農業を中心とする生活をするため福島県会津地方へ移住。
連れ合いと3人の息子、犬のもも、ネコのリンと賑やかな田舎暮らしをしています。

URL ねこのめ ねこのみみ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



ブログ内検索



リンク



最近の記事



月別アーカイブ



FC2カウンター



Copyright © ねこみみの農的生活記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。