FC2ブログ
--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.03.22 *Mon

338(2010.3.22)

三寒四温とはいいますが、このところとても寒いです。連休には春の嵐が吹き荒れました。同時に黄砂も飛んできたようで、外の景色が黄色っぽく、セピア色になったのがちょっと不思議な感じがしました。

先日、上の子の保育所のお別れ遠足に出かけました。長男はお世話になった保育所ともあと1週間ほどでお別れ。おかげさまでほとんど休まず、元気に通ってくれたのがなによりでした。友達とけんかして顔に傷をつけてくることもしばしば。毎年お遊戯会の前になると保育所に行きたくなくなったり(あまりこの手の行事が好きではないらしい。これは親譲りだから仕方がない)しながらも、たくさんの友達となかよくなったようです。

「遠足」といっても、行き先はうちの隣の集落にある福寿草群生地です。親がかならず行かなければならないわけではなかったようですが、なんといっても地元ですから、両親(と一番下の乳飲み子)ともども参加しました。一時期は急速に雪解けが進んだものの、このところ雪が降ったり寒さが続いていたので、花はどうかなあ、と心配しました。
いってみるとずいぶん地面が見えていて、かわいらしい福寿草がそこここに顔を出していました。本当に小さな花ですけれど、これをみると春が来たということを実感できます。遊歩道わきの小さな池には蛙やその卵も、思いの外たくさん見られました。こんなに寒くても、蛙たちは冬眠から目覚め活動しているのですね。うちの子は花よりこちらの方に興味津津でした。

保育所のお友達と途中でおやつを食べ、なにやらおしゃべりをしながら笑ったり、ふざけたり、普段こんな風にすごしているんだなあ、と軽い驚きも少しありました。早めの昼食をとって解散のわずか2時間ほどの散歩でしたが、春の訪れとわが子の成長を再確認できたひと時でした。

さて、春本番ということは、農作業も本腰をいれる時期ということです。そろそろ稲の種もみを水に漬けて、田植えの準備が始まります。今年も「MY田んぼ」をやりますので、興味のある方はこちらをご覧ください。
スポンサーサイト
CATEGORY : 近況

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

nekomimi

Author:nekomimi
2001年夏に東京の会社を辞め、農業を中心とする生活をするため福島県会津地方へ移住。
連れ合いと3人の息子、犬のもも、ネコのリンと賑やかな田舎暮らしをしています。

URL ねこのめ ねこのみみ



カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



カテゴリー



ブログ内検索



リンク



最近の記事



月別アーカイブ



FC2カウンター



Copyright © ねこみみの農的生活記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。