--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.03.31 *Mon

272(2008.3.31)

hukujusou

福島県内でも暖かい地域の小名浜で桜の開花が発表されました。幾分早めだったようで、やはり今年の春は暖かいのでしょう。我が家で借りている田畑もほとんど雪は解けました。そろそろ畑を起こす時期です。

子供たちは保育所の春休み(というのかな、要は年度末の職員の事務仕事のための休み)が平日2日あり、仕事を休んで子守です。
去年もこんな日がありました。子供たちと一生懸命遊ぶぞ、と意気込んだもののわずか2時間ほどでくたびれてしまって、仕事するより疲れてしまいました。
今年はこの教訓を生かして、あまり気負わないで相手することにしました。居間のこたつを片づけて遊びやすくして兄弟2人で遊んでもらいました。その間に他の部屋を片付けたり、昼食に食べる餅のモチ米を洗ったり。私が外に出てしまうと(玄関の戸がガラガラと音がするのですぐにバレてしまう)、「とーと(父ちゃん)どこいくの?」となってしまうので、苗の世話まではできませんが。
最近はテレビの戦隊モノにはまっている子供たち。室内ではもっぱらなりきりヒーロー遊びです。「とーと怪獣になってぇ」とせがまれ火炎放射してやると、「コノコノコノ」とキックチョップでやっつけてくれます。子供は皆そうですが、遊びに飽きるということがないので、1時間に20回くらいやっつけても足らないようで、怪獣の方が疲れて早々に退散。

餅つき機に洗ったモチ米を入れて、蒸し始めると餅に興味が。搗く(実際は羽根で混ぜているだけだけど)ころになるとゴトゴトいう機械を覗いて、米が餅になるところを観察していました。どんぶり1杯ほどのモチが搗き上がると、粉をつけながら子供たちと丸めてその場で昼食。きな粉モチ、海苔巻にしてそれぞれ好きなだけ食らいつきます。喉に詰まらせないか、粉が飛び散って掃除が大変だとかはありますが、準備も世話も楽で結構楽しめました。(前の晩に今年栽培するモチ米の種子消毒を子供たちとしたので、まあ「教育上」もよろしかったのではないかと)
昼を過ぎるとしぐれ模様だった空が明るくなってきました。近所のお宅にお茶のみにでかけ、子供たちはこたつでゴロゴロ(下の子は昼寝)。帰りに1時間ほど散歩したりリンちゃん(ネコ)と遊んだり、水たまりで遊んだり(この日、ズボンを2回もはき替えた)、そして外でもなりきりヒーローごっこ。
そうこうしているうちに連れ合いが帰宅し、子守終了。やれやれと苗の世話をしていると、上の子が覗きにきました。去年までだと道具をいたずらして邪魔ばかりしていたのですが、今年は様子がちょっと違いました。とーとのお仕事する、といって藁を押し切りで切ってくれたり、水を撒いたりしてくれました。水撒きなんかさせたら、今までならあちこち水浸しになってしまうのが、ちゃんと苗に水やりしています。「とーとお仕事大変だね」とか「後でお肩とんとんしてあげるね」とか、え、こんなこといえるの?とちょっと感動した子守1日目の夕暮れでした。(夜はお肩とんとんする前に眠くなってしまいましたが)
明日の子守は何やろうかな。

080330kou&masa

080330kou&masa2


スポンサーサイト
CATEGORY : 近況

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

nekomimi

Author:nekomimi
2001年夏に東京の会社を辞め、農業を中心とする生活をするため福島県会津地方へ移住。
連れ合いと3人の息子、犬のもも、ネコのリンと賑やかな田舎暮らしをしています。

URL ねこのめ ねこのみみ



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



カテゴリー



ブログ内検索



リンク



最近の記事



月別アーカイブ



FC2カウンター



Copyright © ねこみみの農的生活記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。