--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.10.02 *Mon

213(2006.10.2)

10月に入り、過ごしやすい季節になりました。秋もだんだん深まってきて、山の方では紅葉も始まっているようです。
ただいま稲刈り真っ最中、、には違いなのですが、まだ穂が少し青いところがあり、刈るにはちょっと早い田んぼが残っています。せっかく畑仕事を終わらせて体は空けてあるのに、稲刈り日和の快晴の空の下、指をくわえてみていなければなりません。青いのはうちの田んぼばかりでなく、この近所も同じなので、おそらく梅雨時の日照不足が影響しているのでしょう。
なんとか来週の連休くらいには刈取りは終わらせたいと思っています。

稲刈りの合間の雨の日は、稲の籾殻(もみがら)の薫炭(くんたん)作りをすることにしています。うちの稲はまだ1粒も脱穀していないので、自家製の籾殻はないので近所の農家からもらいます。一部は堆肥にしたりはしているようですが、例年空き地で燃やしてしまっていたので、うちにいくらか分けてもらっています。
この薫炭、うちでは畑にまく(空洞の多い炭は、水はけをよくしたり微生物の住みかになったりするそうです)、育苗用の土に混ぜる(水はけをよくしたり、買ってくる土の量を減らせる。今年は買い土を4割くらい減らせた)、水稲の苗代の表面にまく(こうしておくと苗箱が土に密着せず、はがすのがラク。苗箱の底から飛び出した苗の根っこが土に伸びると、田植えの頃には苗箱が土にくっついてしまってはがすのが大変なのです。今年試しにやってみたらかなりいい方法であることを発見したもの)といった使い方をしています。
燃やさずに生の籾殻でもよさそうですが、生のままでは腐っていくので、その過程で作物の根に悪い影響がでるのが心配です。
炭にする、というのがポイントなのです。ただモミに火をつけるだけでは燃えて炭を通り越して灰になってしまいます。酸素が少ない状態で燃すとうまく炭になります。
薫炭器という道具、といってもただの煙突ですが、これを小さな焚き火の上にかぶせて煙突を中心に山状に籾殻を積み上げていきます。山の頂上が私の首の高さくらいの籾殻だと燃焼がうまくいけば一晩ほどで完成しますが、火の着きが悪いと2日もかかるときもあります(こういうときは薫炭も出来がよくない)。

061003kuntan


燃すのは簡単なのですが、問題は消火。ほどよく全体が炭になったら水をかけて消す、というのが通常のやりかた。でも量が結構あるのでちょっとやそっとでは消えません。もちろん表面に水をかけてやるくらいでは焼け石に水。少しでも火種が残っているとそこからまた燃焼が続いてやがて広がっていきます。完全に消すには少しずつ山を崩しながら水をかけていくのを根気よく続けてやります。だいたい1時間はかかるでしょうか。その間、水は出しっぱなしなので、水代も大変。(エンジンポンプとタンクがあれば、川の水を汲んでくることもできるのですが)
そこで今年は窒息消火。燃焼はすなわち酸化なので、空気を遮断すればいいわけです。使い古したビニールハウスのビニールを上からかぶせてやります。そんなことしたら、ビニールが燃えちゃう。もちろん表面にはたっぷり水をかけてやります。それでもやがて熱でビニールがとけて、燃えてしまうのではないかと思いましたが、これが意外と大丈夫。水が熱せられてだいぶ熱くはなりますが、とけるまではいきません。

火事にでもなったら大変なので(実際、この薫炭がもとで火事になることが多いのです。雨の日に燃やすのもそのため)、丸1日つきっきりで面倒をみていましたが、これで火は大方消えます。古いビニールなので、小さい穴があちこちあいているからなのか、隙間から空気が入るのかよく分かりませんが、局地的に頑固な火がふつふつと残っていたりします。
でも1時間も煙い中で火消しをするよりずっとマシ。
ともあれ火の用心火の用心。
スポンサーサイト
CATEGORY : 近況

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

nekomimi

Author:nekomimi
2001年夏に東京の会社を辞め、農業を中心とする生活をするため福島県会津地方へ移住。
連れ合いと3人の息子、犬のもも、ネコのリンと賑やかな田舎暮らしをしています。

URL ねこのめ ねこのみみ



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



カテゴリー



ブログ内検索



リンク



最近の記事



月別アーカイブ



FC2カウンター



Copyright © ねこみみの農的生活記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。