--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2002.03.31 *Sun

27(2002.3.31)

いつのまにか、夕方6時まで外で作業できるくらい昼が長くなりました。朝晩はまだ寒いですが、昼間は汗ばむ陽気です。桜にはまだ早いですが、雪融けの季節ここでは福寿草の開花が盛りです。

020331niwafukujuここ山都町の春のイベントといえば福寿草まつり、というくらいで日本でも有数の群生地だそうです。この行事は私たちの住む部落のそばで24日から始まったので、そのお手伝いにもいきました。初日は雪が降ったので来客が少なくなるのでは、と心配されましたが大きなカメラを抱えて多くの観光客がやって来たのには驚きです。
この福寿草、黄色の小さなかわいらしい花をつけるのですが、少し変わっているのは花に蜜を持たないということ。花粉を運んでもらうために蜜を出してハチなどの昆虫を集めるのが普通ですが、この福寿草は花の中の温度を高くすることで虫を集めます。パラボラアンテナのように開いた花は太陽の光を受けて、花の中を暖め、この暖を求めて虫が集まってくるというわけです。
木枯らしの季節に焚火にひかれて人が集まるようなもので、いかにも寒冷地らしい植物です。蜜を出すということは植物にとってはたくさんのエネルギーを消耗することになりますので、このすばらしい工夫は省エネにもなっているわけです。

畑の方は、当初予定よりかなり多い約50aをお借りすることができそうです。今年は半分を大豆、残りに約30種類の野菜を栽培する計画です。他に6aの田んぼもお借りする予定なので、自家用のお米もやります。
準備も充分整わないうちに、シーズンは始まってしまいました。この後の進行状況は新コーナー「やまとのまど(山都の窓)」でお伝えしていきますので、ぼちぼちご覧下さい。

020331momo
春眠暁をおぼえ・・zzz
スポンサーサイト
CATEGORY : 近況

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

nekomimi

Author:nekomimi
2001年夏に東京の会社を辞め、農業を中心とする生活をするため福島県会津地方へ移住。
連れ合いと3人の息子、犬のもも、ネコのリンと賑やかな田舎暮らしをしています。

URL ねこのめ ねこのみみ



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



カテゴリー



ブログ内検索



リンク



最近の記事



月別アーカイブ



FC2カウンター



Copyright © ねこみみの農的生活記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。