--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2002.09.09 *Mon

49(2002.9.9)

約2週間ぶりに待望の雨が降り、厳しかった残暑が一息つきました。雨が降ると半そで半ズボンでは寒いのは、やはり秋に入った証拠なのでしょう。

近所のたんぼも黄金色が濃くなってきて、いよいよ稲刈りのシーズンです。あちこちで米の乾燥機を準備したり、コンバインの整備をしている人の姿を目にします。

020909kaan私もたんぼの畔草を刈ったり、刈り取り機を借りてきて試運転したり、天日干し用の竹や木を揃えたり徐々に頭を垂れてくる稲穂を横目に稲刈りの準備をしています。米だけでなく、秋はいわずと知れた収穫シーズン。芋やカボチャ、豆など保存食の収穫も目前です。
米、芋の保存で問題なのは、腐る・かびるといったこともありますが、目下の我が家の心配事はネズミに食われるということなのです。7月くらいから天井裏でバタバタ足音がし始めてから、収穫したナスや配線のコードを齧ったり、時々悪さをするようになりました。たくさんある収穫物をいちいちネズミにいたずらされないように養生するのはとても大変ですし、第一ネズミが家の中をちょろちょろしているというのはあまり気持ちのいいものではありません。
すぐに「ペッタンコ」(ゴキブリホイホイのデカイやつ)とか殺鼠剤などを大量に買いこんであちこち仕掛けました。3・4匹はそれで捕まえましたが、アチラはねずみ算式に増えていくのですから、いつまでもペッタンコでは切りがありません。
ネズミ対策といえば、ネコです。

今から思えばここに住みはじめて約1年もネズミが出て来なかったのは、床下や天井裏にネコが住んでいたからだと思うのですが、犬のモモが来てからネコたちにとってはちょっと我が借家に住みにくくなったということもあったようです。
その中の一匹を飼い猫にでもすればよかったのかも知れませんが、その時はネズミが出てくるとは思っていなかったので、なんとなくそうはしませんでした。実は一度近所からネコをもらったのですが(あくまでペットとして)、外の生活に慣れてしまっていたためか、来たその日に大暴れして元の家に帰ってしまい、そのショック以来ネコを飼うことにためらいがありました。

ネズミ対策という大命題を与えられた今、感傷的なこともいっておられず、ちょうど近所で子猫が生まれたというので、もらってきました。今回はペットとしてでなく、ネズミ取りとして雇ったのです(給料はエサ)。
まだ産まれて2ヶ月、体重850gの子猫で、即戦力になるかは不明ですが、今週からうちの一員になりますので、よろしくお願いします。名前はリン(メス)です。
モモがうちに3月に来てから、毎週本ホームページにその成長ぶりをお伝えしてきました。それを見た訪問者から、時に本ホームページのことを「いぬみみ?」などと揶揄され、苦悩の日々でしたが、今週から押しも押されもせぬ「ねこみみ」です。

020909ring
リンです。よろしく。
スポンサーサイト
CATEGORY : 近況

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

nekomimi

Author:nekomimi
2001年夏に東京の会社を辞め、農業を中心とする生活をするため福島県会津地方へ移住。
連れ合いと3人の息子、犬のもも、ネコのリンと賑やかな田舎暮らしをしています。

URL ねこのめ ねこのみみ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



ブログ内検索



リンク



最近の記事



月別アーカイブ



FC2カウンター



Copyright © ねこみみの農的生活記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。