--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2003.01.13 *Mon

65(2003.1.13)

今年の会津は年初から晴天の日が多く、気持ちの良い日が続いています。昼間はぽかぽかと暖かく、日の当る縁側ではモモもリンものんびりひなたぼっこを楽しんでいます。雪も去年ほど降らないので、雪かきの必要もほとんどなく拍子抜けです。
一方朝晩はかなり冷え込み、水道管が凍る朝もしばしばです。倉庫に貯蔵してあるハクサイも凍っちゃったりして、まあ6日から寒の入りですからこの寒さも仕方のないことかもしれません。
お正月行事は15日の歳の神(サイノカミ:どんど焼きとかお焚き上げというところもあると思います)で終わりです。
先日近所で集まって歳の神の準備をしました。雪の積ったたんぼに竹や藁、カヤ(ススキ)で作った高さ6m、直径2mほどの柱を2つ作ります。一方が男柱、もう一方が女柱(背の高いのが男)。これに今年のお正月飾りやお札、お守りなどを当日入れて火を点けます。この火で焼いた餅やダンゴを食べて無病息災を祈願する、というわけです。
小さな焚火でも焚火はなんとなく血が騒ぐものです。まして高さ6mの巨大焚火ですから、今からわくわくしています。昔はこの柱を作ると子供たちが面白がって勝手に火を点けてしまうので、大人たちが見張りをしていたそうです。今はその子供が少なくなってさびしくなりました。

030113sainokami
左が男柱、右が女柱

まだまだ雪の季節は続きますが、そろそろ今年の耕作計画を立てる時期です。雪融けは3月なのに気が早いようですけど、今年は育苗ハウスも作ったし早めに苗の準備をするつもりなのです。去年の今ごろと違って、どういう準備をすればいいのかはだいたい判っているので、そういうところが去年よりは少しは進歩したところかもしれません。
スポンサーサイト
CATEGORY : 近況

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

nekomimi

Author:nekomimi
2001年夏に東京の会社を辞め、農業を中心とする生活をするため福島県会津地方へ移住。
連れ合いと3人の息子、犬のもも、ネコのリンと賑やかな田舎暮らしをしています。

URL ねこのめ ねこのみみ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



ブログ内検索



リンク



最近の記事



月別アーカイブ



FC2カウンター



Copyright © ねこみみの農的生活記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。