--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2003.02.03 *Mon

68(2003.2.3)

この間は、最低気温が零下10度以下のかなり厳しい冷え込みが何日か続いて、参りました。朝、手袋を忘れてモモの散歩に出かけると1分もしないうちに手がじんじんしてきて、とても耐えられなくなります。早く用を済ませてよ、という願いも空しく、モモは雪の上に残された獣の足跡を追ってあらぬ方向にいってしまってなかなか帰ろうとしません。次第に手は真っ赤になって感覚がなくなります。

お隣の喜多方市で先日開催された農協の大会で、特別講演として女優の和泉雅子さんが来ました。私は別に農協の組合員ではないのですが、近所から誘われて聴きにいってきました。
和泉さんというと、北極をスノーモービルで目指した探検家としても有名です。15年くらい前、無事2度目の挑戦でようやく北極点到達を果たし、女優らしからぬ物凄い日焼け顔で帰国した彼女がTVに何度も映されていたのを、ご記憶の方もいらっしゃるかも知れません。
今回の講演のテーマも北極点に到達するまでの苦労話や探検の模様を語るものでした。農協の講演会(しかも聴講者はほとんど中高年の女性)で、そんな話しをして一体どうするというような気もしましたが、私は探検や遭難・漂流話しが好きなので(別に人の不幸が好きなのではなくて、その逞しさがうらやましい)個人的にはとてもいい講演でした。
1度目の失敗から道具や隊の士気管理などを改良するなどして、物凄い体力と気力と資金を使い日本人女性として初めて北極点に立つまでを、おもしろおかしく話してくれました。
北極は零下40度という物凄い寒さなので毎日5~6000kcalもの食事を摂っても太らないとか、糖分をせっせととらないと精神的にちょっとアブナくなってしまうことなど。

話しがちょっと変わりますがそういわれてみると私も最近寒いせいか、甘いものばかり食べるようになりました。お酒を飲むことが少なくなったこともありますけど、タイ焼きとかアイスクリームとかチョコレートとか干し柿とかが妙に旨いと感じます。この間アズキをもらったので、一も二もなくほぼ全量をアンコにしてしまいました。
ここへ来た当初は出される食べ物がどれもこれも甘ったるくて、連れ合いともどもちょっと違うなー、なんて話しをしていました。昔は砂糖が贅沢品だったので甘いものが旨いものという考えだったのだ、だから今もなんでもかんでも甘味にしてしまうのだ、という説を唱える人もいてそういうものかなと納得していましたが、実はこの厳しい寒さと関係していたのかもしれません。

ここのところ毎食後に甘いものをせっせと食べていますが、体重の方はあまり変わりません。連れ合いの方も私につられて食べていますが、こっちの方は、、どうなったのかはよくわかりません。
節分を過ぎるといよいよ春が近づいてきます。でももう少しアンまんとかぜんざいとかが食べたくなる日が会津では続きそうです。

030203_1
鬼はーそと。あたいたちも豆食べるぅ。
スポンサーサイト
CATEGORY : 近況

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

nekomimi

Author:nekomimi
2001年夏に東京の会社を辞め、農業を中心とする生活をするため福島県会津地方へ移住。
連れ合いと3人の息子、犬のもも、ネコのリンと賑やかな田舎暮らしをしています。

URL ねこのめ ねこのみみ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



ブログ内検索



リンク



最近の記事



月別アーカイブ



FC2カウンター



Copyright © ねこみみの農的生活記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。