--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2003.03.31 *Mon

75(2003.3.31)

本当に暖かくなってきました。晴れれば汗ばむほどのポカポカ陽気、曇り空でもハウスの中は蒸し暑く、雨には冷たさが感じられません。ハエや毛虫などもそこここで見かけるようになり、畑の土を掘り起こすと冬眠明けで寝ぼけまなこのカエルがのそのそ這い出し、田んぼの雑草も青みを増してきました。

030331momo 030331ring
頭が春の人たち

畑仕事はハウス内だけでなく、露地の畑の仕事も始まりました。加えて稲の苗作りの準備もしました。田んぼは去年と同じ6a(600平米)ですが、今年は苗から自分で育てることにします(去年は苗を作ってもらった)。去年この田んぼからとれたお米は約5俵(300kg)。これに要した種籾は2kgですから、実に150倍に増えたことになります。
今年は去年採れたこのお米(品種はマナムスメ)を種籾とします。これとは別にコシヒカリの種籾も2kg取り寄せ、どちらか出来のよい方を植えるつもりです。
苗を育てるにはこの種籾を土に蒔けばいいのですが、いくつか前処理をしてやります。
まずは籾の選別。買ってきた種籾であってもその中にはいろんなものが混じっています。自家採種であればなおさらです。中身の充実したもの、反対にスカスカのもの。できればいい種を蒔きたいのでこれを選り分けてやります。やはり中身が詰まったものがいいので、比重が重いものを選びます。
よく使われる方法は塩水選と呼ばれるものです。濃い塩水を作ってこの中に籾を入れてやると軽いものは浮きますからこれを取り除くのです。塩の代りに泥を使う方法もあります泥水選)。塩の方が扱い易いし、手も汚れないのでこちらが圧倒的に多いです。でも最後に大量の濃い塩水を捨てなければならないので、下水の設備が充分でないこの地域では流すのに気が引けるという欠点もあります。
その点では泥の方が優れています。塩が高価だった昔は恐らく泥を使った方法が主流だったのではないでしょうか。選別が終わると次は消毒です。種には様々な病原菌(といっても人に害があるものではない)がとりついていて、生育に支障がでることがあるそうです。
これにもいくつか方法があり、ご想像の通り今の主流は農薬をかける方法です。種籾を注文するときに消毒済みか未消毒かを聞かれますが、消毒済みのものは農薬がすでにかけられています。
農薬を使わない場合は温湯消毒という方法で消毒を行うことができます。60℃のお湯に5分ほど漬けるのです。牛乳も低温で殺菌しますよね。これと同じことです。60℃のお湯なんてヤカンですぐに沸かせるし簡単そうですが、5分間60℃をきっちりキープするにはそれなりに道具が必要となります。しくらい大きな鍋を使ったくらいではたった2kgの籾でも入れた途端、水温はどんどん下がってしまいます。それなら80℃くらいのお湯を用意してこれに漬ければいいじゃない、と思うかも知れませんが、それでは籾が高温で死んでしまいます。
60℃以上に上がらぬようこれをキープするにはかなりの大きさの鍋が要ります。そんな鍋がない場合はお風呂で代用します。普通お風呂の温度はせいぜい40℃なので60℃まで沸かすとフロ釜が壊れるのではないのかと思うくらい唸りをあげるのがちょっと恐いのですが仕方がありません。
さて、こうして選別・消毒を終えると次は発芽を促すために水に浸します。通常発芽まで積算温度で100℃必要と言われています。平均水温10℃なら10日です(もちろん100℃なら1日なんてバカなことは考えてはいけません)。種蒔きの時期は4月20日頃。これから逆算して水浸開始を計算するわけですが、一般的に低い温度で長く浸した方が生育がよいとされています。
ここまで来たら次は種蒔きまで待つばかりです。続きはその時にでも。
スポンサーサイト
CATEGORY : 近況

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

nekomimi

Author:nekomimi
2001年夏に東京の会社を辞め、農業を中心とする生活をするため福島県会津地方へ移住。
連れ合いと3人の息子、犬のもも、ネコのリンと賑やかな田舎暮らしをしています。

URL ねこのめ ねこのみみ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



ブログ内検索



リンク



最近の記事



月別アーカイブ



FC2カウンター



Copyright © ねこみみの農的生活記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。