--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.01.23 *Mon

189(2006. 1.23)

20日は大寒。もっとも寒くなる時期といわれていますが、今冬はすでに猛烈な寒さに見舞われているので今更、といった感があります。雪の方もだいたい峠を越えたように思います。

今更ながらの大寒ですが、寒いことには変わりはありません。先週もここで書きましたが、寒さで苦労は絶えませんが、苦労ばかりでは甲斐がありません。この寒さを逆に利用して、昔からさまざまな保存食がつくられてきました。
高野豆腐は豆腐を凍らせながら乾燥させることでつくられます。唐辛子からつくられる調味料「かんずり」も唐辛子が寒中の雪の上に広げられ、寒に晒されます。味噌や醤油、お酒、キムチなどの醸造品は寒い時期に仕込まれます。大敵の雑菌の繁殖が少ないことがひとつの理由です。

会津では昔から凍み餅が保存食としてつくられてきました。基本的には高野豆腐と同じようなつくり方で、かちかちに乾燥されたものは夏まで保存しておくこともできます。去年の冬に食べさせてもらった凍み餅の旨さに感激して、昨年もち米を栽培し、今年つくることにしました。
原料はもち米とうるち米(普通に炊いて食べるご飯です)。蒸したもち米と普通に炊いたうるち米を半々に混ぜてつきます。完全にモチにならない程度、粒が残る位がいいそうです(つくり方を教えてくれた人はこの状態を「半殺し」といっていました)。これをロールケーキ位の円柱状に形を整えたら、包丁で輪切りにし、乾燥させます。紐や藁でつるして寒風に晒して完全に乾燥させます。
油で揚げて、醤油などをつけて食べると食感と香ばしさがうれしくなる素朴な味わいです。今から完成が楽しみです。

このブログの大家さんが逮捕されました。何かとおさわがせな人で、いつも、なんとかならんかねぇ、と思っていましたが、これでしばらくテレビに出てきそうもないのでちょっとほっとしました。
スポンサーサイト
CATEGORY : 近況

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

nekomimi

Author:nekomimi
2001年夏に東京の会社を辞め、農業を中心とする生活をするため福島県会津地方へ移住。
連れ合いと3人の息子、犬のもも、ネコのリンと賑やかな田舎暮らしをしています。

URL ねこのめ ねこのみみ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



ブログ内検索



リンク



最近の記事



月別アーカイブ



FC2カウンター



Copyright © ねこみみの農的生活記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。