--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.09.12 *Mon

174(2005. 9.12)

秋の高い青空を見上げると、無数の赤とんぼが飛び交っています。
爽やかで過ごし易い季節になってきました。先日の台風も進路が逸れてくれて、農作物に影響がなくだいぶ助かりました。

稲刈り目前にして、最大の懸案であった農機具小屋作りがようやく本格化してきました。
当初の予定ではこの時期にはもうできていたはずですが、農作業をしながら材料の準備などしていると、どうしても前に進みませんでした。
一番の難題は材料の準備。お金をかけないつもりなので、杉の間伐を活用。
木を切らせてもらい、それを適当な長さに切って山から運び出し、皮を剥いてようやく材料として使えるようになります。
15mもの杉の木を切るのがはじめてでしたし、生の木がこんなに重いとも思っていませんでした。
ヤブ蚊に刺されながら一人で6mほどに切り出した丸太を森から引っ張りだし、トラックに載せるのは大変な重労働です。こうして運んだ丸太は大小50本ほどにもなります。
丸太は皮を剥かないと、中に虫がはいってしまいます。あとで知ったのですが、ちゃんとした皮剥き道具があるそうで、知らずに手持ちの道具でやると1本剥くのに30分以上はかかっていました。
そうして半分ほどの材料が揃ったのが8月。
たった一人で柱を立て、桁(けた)をかけ、梁をを渡すのも一苦労。
ようやく大まかな骨格ができてきました。さすがに棟(むね・屋根のてっぺん)をあげるのは一人では無理で、近所の人に手伝ってもらっていますが。
組みたて開始から1ヶ月もたつのにこの程度ですが、すこしづつ形になっていくのはとても楽しいことです。
でっかいプラモデルを作っているような感じです。稲刈りが始まるので、またしばし中断ですが、なんとか雪の降る前に屋根だけでも完成させたいと思ってます。


bf9b5846.jpg
まだこの程度です


稲刈りは今週から始めます。お手伝いも大募集です。連休もありますのでどうぞよろしく。
スポンサーサイト
CATEGORY : 近況

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

nekomimi

Author:nekomimi
2001年夏に東京の会社を辞め、農業を中心とする生活をするため福島県会津地方へ移住。
連れ合いと3人の息子、犬のもも、ネコのリンと賑やかな田舎暮らしをしています。

URL ねこのめ ねこのみみ



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



カテゴリー



ブログ内検索



リンク



最近の記事



月別アーカイブ



FC2カウンター



Copyright © ねこみみの農的生活記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。