This Archive : 2008年10月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.10.27 *Mon

まど(2008.10.27)

大根や葉物野菜が揃ってきました。今年はあまり虫に食われていないので、生育も比較的順調です。サツマイモ、ヤーコン、ショウガを掘りました。サツマイモは手入れしない割にいい出来。ヤーコンはまあまあ、ショウガは??でした。

これから、ゴボウ、ヤマイモがんばってほります。
スポンサーサイト
CATEGORY : 畑・田んぼ

2008.10.27 *Mon

293(2008.10.27)

霜降が過ぎましたが、霜が降るような気のしない温かい秋です。だいぶ続いた晴天もようやく一雨きて、慌ただしかった秋仕事もちょっと一服といったところです。

先日(苦労の末)受診した、健康診断の結果が送られてきました。LDLコレステロールが異常値とのことで、医者に行け、という指示。ん?LDL?なんじゃそりゃとネットで調べるといわゆる悪玉コレステロールってやつのようです。
以前から中性脂肪がちょっと基準値を超えたりということはありましたが、今回の結果にはびっくり。私の体型をご存じの方は、コレステロールがひっかかっているなんて信じられないでしょう(今もそれほど体型は変わっていません)。普段から肉はあまり好んで食べず、魚・野菜が多いのに。
原因は、まだ医者にいっていないので(というか、いく必要あるのかなあという感じなのですが)いわゆる食べ過ぎにあるようです。たくさん動くから、ご飯はたくさん食べているのですが、これがいけないのでしょうか。間食はあまりしないし、お酒も毎日カンビール1本。子供たちの食べ残しを片付けてしまうのも良くなかったのかしら。
まあそれ以来、脂っこいものやご飯は少し控え目にしてますが、秋は新米はもとよりおいしいものが次々現れるので、手ごわいです。

先日連れ合いが、下の子を連れてムラの婦人会の一泊旅行へいきました。私と上の子の二人でお留守番。彼はとにかく今食べざかり。サツマイモを見ると、焼いてみよう、鶏の卵を見ると、食べてみよう、カモの話をすると、死んだら食べよう、てな調子。さすがにカモは食べませんでしたが、二人でいる間、2回もヤキイモを作り(ちょうどモミガラを燃やしていて、グッドタイミング)味見のために何本も腹に入れてしまいました。
しかしじっくり焼いたヤキイモは本当にうまい。濡らした新聞にくるんで、その上からアルミホイルで巻き、モミガラに入れて4時間。とろけるような甘いサツマイモになりました。

こんな体に良さそうなものでも、悪玉コレステロールが増えるのでしょうか。
CATEGORY : 近況

2008.10.20 *Mon

まど(2008.10.20)

稲刈りが終わって、ようやく畑の仕事ができるようになりました。
盆過ぎに播いたダイコンがだいぶ大きくなってきました。葉物野菜も今年は虫にやられることもなく大きくなってきました。
サツマイモは草に埋もれていた割には大物がぞくぞく。ショウガは初夏の水不足で出来はいまいち。サトイモは芽を欠かなかったので、親芋ばかりになってしまいました。そろそろ初霜ですから、天気のいいうちに掘ってしまいたいところです。
CATEGORY : 畑・田んぼ

2008.10.20 *Mon

292(2008.10.20)

このところめずらしく晴天の続く会津地方。ここ10日くらい雨なし、これから数日も晴れマークです。いつも雨で悩まされる稲刈りシーズンですが、今年は稲刈りには最高です。

おかげさまで稲刈りがかなり順調に終わりました。面積はだいぶ増えて長期戦を覚悟していたので、ちょっと拍子抜けですが、とにかく新米を食べられるようになったのがありがたいです。先週まで米欠乏生活でしたので。
やっぱり新米はいいです。炊き立ての香りが高く、口に入れたときのもちもち感もこの時期ならではです。

収量も例年よりだいぶよくなりました。私のような素人百姓にしては上出来で、とりあえず目標にしていた反収(面積単位当たりの収量)は達成。やはり田んぼは草取りに尽きるというのが実感です。今年はとにかく草を取りきるのに専念、41羽のカモさんたちの活躍があっての豊作でした。確かにお金もかかってしまったけれど、それだけのことはあったようです。
もうひとつ実感したのは田んぼ作りの大切さ。いくらカモを使っても田がデコボコでは草がとれないところも出てきます。これは農薬(除草剤)を使っても同じことで、田んぼをきれいにしている農家は稲の出来がいいのです。水を入れたいときにすぐに潅水でき、抜きたいときに落水できるようにしておくことは簡単なようで結構難しいです。
秋に田んぼの土をいじくっている老人をよくみかけるのですが、高いところの土を削って低いところにもっていっているようです。田んぼ作りは秋からということでしょう。春に水を張ったときにどこの土が高いかメモするつもりでしたが、忙しさにかまけて忘れていました。来年の春はがんばります。

さてさて、販売用のお米も玄米になりましたので、皆さんのご利用をお待ちしております。詳しくはこちら


CATEGORY : 近況

2008.10.13 *Mon

まど(2008.10.13)

只今、稲刈りウイークで野菜の出荷は低調です。季節的にも夏野菜は終り、これから冬野菜が大きくなる時期。稲刈りが終わるころにはすっかり秋冬野菜に切り替わっていることだと思います。
サトイモ、サツマイモ、ショウガなどためし掘りしてみましたが、手をかけなかった割にはまあまあのできです。

そろそろ畑の片づけの季節です。
CATEGORY : 畑・田んぼ

2008.10.13 *Mon

291(2008.10.13)

もう霜が降るのではないかと思うくらい寒い朝になりました。ふとんから出るのもおっくうになってきました。野菜の出荷のない日は朝仕事がないので、寝坊できてちょっと幸せな気分になったりします。

我が家の稲刈りはようやく終盤を迎えました。刈る分だけなら、あとすこーし、手で刈るところが残っている程度です。あとは、天日乾燥中の稲を脱穀すれば、終了です。もうすぐ新米が楽しめるはずです。

実は只今、我が家にはお米がなく、もち米・パン・麺などでしのいでおります。モチ好きの長男でさえ、もうモチはいらないといわれてしまうくらい、毎朝モチでした。去年は田んぼの面積が減ってしまったのと、イモチ病で減収になったので販売量も抑えたのですが、ぎりぎりのところで不足状態に。
新米がモミの状態になったものなら手元にあるのですが、まだ十分乾燥していないので、モミすりもできず、おあずけになっております。

今年は作付面積もぐっと増え、収量もこれまでで最高の出来。天候に恵まれたことと、カモの全面導入で抑草もうまくいき、面積当たりの収量は無農薬なら上出来というレベル(だと思ってます。)でした。イモチ病にならぬよう肥料の量をだいぶ減らしたり、株間を空けて風通しを良くしたり、田んぼの中乾しをしっかりしたりと、少ない経験を生かして結構きっちり管理できました。
今の設備ややり方ではどんどん面積を増やすのはちょっと難しそうですが、量的にはとりあえず十分。だいたい、増やそうにも肝心の販売先がないとねえ。
CATEGORY : 近況

2008.10.06 *Mon

まど(2008.10.6)

期待通り秋晴れが1週間ほど続きました。おかげで稲刈り順調に進み、半分ほど終わりました。
バインダーで刈って、のんびり天日干し。周りはコンバインでどんどん刈ってしまうので、あたりの田んぼのだいぶさびしくなってきました。

一雨あって、前半戦終了。今週また晴れ間がでたら作業再開。またお天気続いてほしいです。
CATEGORY : 畑・田んぼ

2008.10.06 *Mon

290(2008.10.6)

近所の柿の実や山の木が色づいてきました。風も冷たい西風に変わってきました。家の中でカメムシを発見、また不愉快な思いをしなければならないのでしょうか。

先日、町の健康診断にいってきました。今年からメタボ検診なるものが取り入れられ、新聞などで見る限りだいぶ不評というか疑問の声が上がっているようです。確かにヘソ周りの胴囲を計られて終わり。私は問題なしでしたが、85センチ以上あると問題ありとのこと。体格に関係なく85センチというボーダーラインが引かれているのは、言われているように確かに不合理のような気がします。そもそも数値が決まっているなら胴囲の数値を計らなくても、85センチのヒモを用意しておいて、腹に巻いてみればいいんじゃないの、と思ってしまいました。

さて、今回の検診で手こずったのが胃がん検診。バリウムを飲んでレントゲンを撮るわけですが、前日の夕食後から何も食べてはダメ。ところが、当日の朝、味噌を袋に詰める作業をしているときにヘラに残った味噌をつい一口舐めてしまいました(出荷するものを味見するのが習慣になっているので)。問診で正直に申告したらNG。残り2日の検診日程のうちに、胃がん検診だけを受けることになりました。
翌朝、リベンジを決意しつつ畑でトマトを収穫していたら、ついミニトマトをパクリ。これまた日頃の習慣があだに。

検診のラストチャンスの朝、やはりミニトマトの収穫があったので、うっかりを防ぐ為にマスクして畑へ行きました。夜もまだ明けきらぬ薄暗い中、40過ぎのおっさんがマスクしてトマト畑をうろうろ、まるでトマト泥棒の図。
おかげで無事バリウム飲みました。しかしこのバリウム、何度飲んでも苦しいです。検査台の上で、体をぐるぐる回されて気持ち悪いことこの上ない。

まあおかげ様で今年も健康でいられているようで(まだ結果はでてないけど)、無事に今年も終えられそうです。(まだ気が早いですが)
CATEGORY : 近況

プロフィール

nekomimi

Author:nekomimi
2001年夏に東京の会社を辞め、農業を中心とする生活をするため福島県会津地方へ移住。
連れ合いと3人の息子、犬のもも、ネコのリンと賑やかな田舎暮らしをしています。

URL ねこのめ ねこのみみ



カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



カテゴリー



ブログ内検索



リンク



最近の記事



月別アーカイブ



FC2カウンター



Copyright © ねこみみの農的生活記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。