This Archive : 2008年08月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.08.18 *Mon

まど(2008.8.18)

最近雨続きで、草だらけの畑では草が倒れて、作物も倒れる、という(いつもの)事態発生。こうなるともうこの畑には近づきたくない。いつになったら、どの畑もまあまあ草のないようになるのはいつのことなのか。

田んぼは心配されたイモチは広がる気配なし。今年はそれなりに取れそうな気がします。
スポンサーサイト
CATEGORY : 畑・田んぼ

2008.08.18 *Mon

285(2008.8.18)

お盆を過ぎた途端、夏の暑い空気が秋の涼しい空気に入れ替わりました。朝晩は毛布がないと寒いくらいで、夜には鈴虫が鳴き始めました。季節はいつもどおり、順調に進んでいっているようです。

お盆中はお客さんが来たり、飲み会があったりで、いつもより豪華な食事や変わった食べ物をたらふく喰い、お酒もだいぶ飲んでとお盆を満喫しました。いつも会わない人とおしゃべりをし、オリンピックや高校野球で興奮し、子供たちと1日中遊び、好きな時に昼寝をし、と楽しく過ごしました。
深酒で早起きは無理なので、田畑の世話はさぼり気味、野菜の出荷もなんとかこなし、暑さもあって体の方はちょっとキツイかなあ、という感じ。
盆明けで生活が元に戻るとほっとしたような、残念なような、疲れだけはまだ残る体で朝仕事。気づけば、畑の作物には雨が降った後のようなものすごい露。キュウリは涼しさで収量は急に半分になりました。近所のアスパラ農家もいつもの3分の1になったと苦笑い。稲の穂がだいぶ出そろい、カメムシの殺虫剤をあちこちで撒いています。田の水を抜いてもう稲刈りの準備をしているところもあります。
そう、もう秋なのですね。1年は早いなんていってられません。我が家も急いでダイコンとカブの種をまきました。
CATEGORY : 近況

2008.08.11 *Mon

まど(2008.8.11)

稲の穂が出始めました。我が家の田んぼでは、後に出穂するはずのコシヒカリの方が、ヒトメボレより早いです。よっぽどヒトメの生育が悪かったのでしょうか。
心配されたイモチ病ですが、今のところ広がる気配はありません。このところのカラリとした天気が幸いしているのでしょうか、肥料をだいぶ減らしたのが功を奏したのでしょうか。でもまだちょっと周りの田んぼと比べると稲が少し青いところがあるのが気になります。若干カモの肥料(フン)が多いようにも思います。あまり青いと米の食味が落ちるといわれています。草取りを優先するあまりカモをあまり長く置くのも考えものなのかもしれません。

そういえば、今年の田んぼはどこも草はあまりないです。カモはもちろん、手でもだいぶ取ったので、どの田んぼも今年はまあまあ田んぼらしく見えます。もちろん、今はまた草は増えてきていますが、これからの生育には問題ないくらいでしょう。ひとまず、今年のカモ2段活用(草取りを終えたカモを別の田んぼに放し再び草取りをさせる)はまあまあ(半分くらい)成功といっていいでしょう。

さて、カモ3段活用である、トウモロコシ畑の草取りですが、これが効果が微妙。というかだいぶ失敗かなあ。肝心のトウモロコシがカモに食われてしまい、ヒドイことになっとります。トウモロコシは一本の茎に何本かなるのですが(一番上のが大きく、2番目以降は小さいので基本的に自家用)、一番上はともかく、2番目以降は完全にカモの餌食です。生育が遅い株は1番上もやられています。葉っぱもだいぶたべるようです。トウモロコシをもう少し大きくしてからカモ放した方がいいかも。(あ、オヤジギャクじゃないです。)080811corn


トマトは今年は同じ大きさのハウスに対し、植える株数を半分に減らしたのですが、結構生育がよく、一挙に赤くなりそうです。今年もトマト単品で、販売しますので、よろしければご利用ください。詳しくはこちらへ。

080811tomato
CATEGORY : 畑・田んぼ

2008.08.11 *Mon

284(2008.8.11)

もうお盆ですね。1年で一番暑い時期ですが、今年も晴天続きで暑いです。でも猛暑との予想に反し、それほどでもないですね。例年のあまりの暑さになれてしまったからなのでしょうか。

久しぶりに夏風邪をひいて、辛いです。冬の風邪と違って暖かくして1日寝れば治るというのは難しいようで、何日もだらだらと微熱が続くのです。おなかの調子もよくなく、夜も暑さもあるのでしょうかよく眠れません。
ちょうど土日にぶつかっていたので、子どもたちがドタバタと家中走り回っており、静かに寝ていることもできません。でも「とーと(お父さん)、お熱あるんだよ」というと、氷嚢代りにレジ袋に氷と水を入れて持ってきてくれたり(予想通り、あたり水浸し。実際、氷嚢で風邪を治す人って今どきいるのかね)、「熱下がった?」と心配してくれたり、わが子の優しさにうれしかったりもするのですが。
畑は草取りに追われている最中なのに、ここで休んでいてはまたまた遅れがでてしまうので、なんとかだましだまし頑張ってやるしか、ありません。

田んぼも稲の穂が出始めました。もう間もなく稲刈り。大根と白菜、タマネギの種まいたら種まきも終わり。1年ってホントに早い。
CATEGORY : 近況

プロフィール

nekomimi

Author:nekomimi
2001年夏に東京の会社を辞め、農業を中心とする生活をするため福島県会津地方へ移住。
連れ合いと3人の息子、犬のもも、ネコのリンと賑やかな田舎暮らしをしています。

URL ねこのめ ねこのみみ



カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



カテゴリー



ブログ内検索



リンク



最近の記事



月別アーカイブ



FC2カウンター



Copyright © ねこみみの農的生活記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。