This Archive : 2007年09月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.09.25 *Tue

253(2007.9.24)

またまた月曜更新を忘れていました。連休が続くとボケます。

稲刈り本格的に始まりました。ご近所では。我が家もようやく刈りはじめます。お手伝いなどなさりたい方はいつでもどうぞ。それほど量がないので、お早めに。
スポンサーサイト
CATEGORY : 近況

2007.09.18 *Tue

まど(2007.9.18)

トマト、インゲンがちょっと元気なくなってきました。白菜、大根がようやく葉っぱを順調に伸ばし始めました。

先週お譲りしたカモ7羽、お宅の近くを通ったので様子をみてきました。みんな元気でした。声をかけても知らん顔でしたが、みんな幸せそうな顔つきをしていてちょっとほっとしました。カメラもっていけばよかった。
CATEGORY : 畑・田んぼ

2007.09.18 *Tue

252(2007.9.18)

いよいよ稲刈りシーズン到来。近所でも早生のヒトメボレの刈り取りが始まりました。うちは今年は作付面積は少ないし、稲も倒れていないので、それほど気をもんで刈ることもないかなあ、なんてのんびりしています。でもひとつまた一つと田んぼが丸刈りされたのをみるとそろそろやんなきゃなあ、なんて。

忙しくなってくると、あれもやんなきゃ、これも忘れてた、というのがでてきます。いままでちょっと時間的には余裕があったんだからやっとけばよさそうなものですが、暑さもあってボーとしていました。家の屋根のペンキ塗りとか押入れの棚作りとか稲刈りに直接関係ない機械の整備などなのですが、なにも稲刈りシーズンの今やらなくてもってな感じの仕事が結構あるのです。でも稲刈りが終わるとなにかとせわしなくなるのはいつものことだし、やっぱり今しかない、と機械の整備から始めました。
初めて分解するパーツは、どれだけ修理に時間がかかる分からないというのが、実は結構な困りものです。当然分解している最中はその機械は使えないわけで、駄目になっている部品を取り寄せる時間も見積もってかなければなりません。今日の機械は結構簡単で、パッキンを取り換えればOKということがわかりひと安心。でも次に控える機械の修理がちょっと気が重い難物。
屋根のペンキ塗りは来年やるとして(いいのかなあ)、押入れの棚作りは材料の加工は済んでいて組み立てるだけなのだけれど、子供たちがいない時にやらないとまたイライラさせられるので、そのタイミングを見計らっているところです。
考えてみると1年中なにか作ったり、直したりしていることに気付きます。DIYなんて言葉もあるけれど、そんな悠長な趣味的なものではなく、とにかく何でも自分でやるしかない、という時に悲痛感漂う事態に追いまくられています。
なんでも自分の手で作りたくてここで暮らしているのだから、もっと楽しむべきなのですが、時間に追われるとだめですね。
そういえば、最近作った傑作が雨水タンク。カモの水をやったり、ちょっと野菜や手を洗うのにわざわざ水道からホースをつなぐのは面倒ですし、水代も安いとはいえバカになりません。堰(水路)の水も近くを流れているのですが、落差がないので水道のように便よく使うことができません。
そこで小屋の屋根に降った雨をタンクに貯めて蛇口で使えるようにしました。タンクはお風呂のボイラ用のものをだいぶ前にもらっておいたものがようやく役にたちました。樋と接続パイプ、部品で数千円ほど。これだけですけど、水道のように使えるのはとてもありがたいことです。もちろん雨がふらないと水がなくなってしまうのですが、この夏はタンクが空になったころはありませんでした。これができてから雨が降るのがちょっと楽しみになりました。
省エネルギーというと電気や熱のことばかり考えられがちですが、こうした雨水利用もりっぱな省エネです(水道水だってポンプ使っているのですから)。最近はあまり中水という言葉も使われなくなりましたが、トイレや庭の水やりなど雨水で十分なことが結構あります。比較的簡単にできるので、もっと普及してもいいような気がします。

今回の更新、連休ボケで1日遅れました。すみません。
CATEGORY : 近況

2007.09.10 *Mon

カモかも?(2007.9.10)

今日、カモさん7羽が旅立ちました。知り合いの方に飼ってもらうためにお譲りしたのです。前から譲って欲しいとは言われていたのですが、昼過ぎに突然今日引き取るとの連絡があり、今いる16羽(折りしも具合の悪かった1羽が今朝他界)の顔をあらためて見返してみました。
7羽は軽トラックに載せられ、あっという間にいってしまいました。見送るときはちょっと悲しい気持ちになりました。ドナドナの歌の世界です。
残り9羽、世話はラクになるけれど、今朝まで小屋の周りをガーガーいいながら歩きまわっていた賑やかな声は明日から少し低くなりそうです。


070910kamo


最近はこんな風に野放しで散歩させていました

CATEGORY : カモかも?

2007.09.10 *Mon

まど(2007.9.10)

ダイコン、タマネギの種まきしました。無事芽がでました。でもこれからいつも虫に食われたり、成長しなかったり・・。虫さん達、手加減してください。白菜などの定植しました。


070910hakusai


稲の方はイモチになった田んぼの状態がちょっとアヤシクなってきました。穂の入りもあまりよくないような。
CATEGORY : 畑・田んぼ

2007.09.10 *Mon

251(2007.9.10)

9月も半ばになり、雨の季節に入りました。この秋雨が過ぎると稲刈りシーズンとなります。そういえば、先日の台風9号、ちょうどうちの上空あたりを通過していったはずなのですが、雨も風も大したことなかった(というか普通の雨でした)のです。テレビ中継では海岸線ではどこでも風雨の中でレポーターが絶叫していましたが、この差は何なのでしょう。

台風が来る前に、白菜苗の定植の準備をせっせとやっていました。なにしろひさかたぶりの晴天続きでしたから、他の用事はほったらかしで畑仕事をしていました。
さて、いよいよ植えるか、という段になって気になったのがくだんの台風。なにしろ動きは遅いし、動きもフラフラしています。でも予想進路図の中心線はしっかりと会津を目指していました。今までの経験では、会津に台風がきても雨風が大したことないことは予想していましたが、これだけ直球で来られるとやっぱり少しは荒天になるだろうと思っていました。
植えたばかりの小さな苗が、大雨に叩かれ、大風に翻弄される様を想像すると本当に今日植えていいのかなあ、と不安になりました。でも今植えないと折角耕したばかりの柔らかい土が雨後に固くなってしまい、定植作業が難航します。
とりあえず、朝からいつでも植えられるように苗を畑に移動して台風情報をチェック。やっぱりまっすぐこちらに来る様なので、連れ合いとも相談して、「延期」の決断をして畑へ。たまたま隣の畑にいたばあちゃんに相談したら、「そんなの大丈夫だあ」という心強いお言葉に後押しされて再度予定を変更して定植開始。作業中とおりかかったジサマも「さすけねえ(差し支えない)」といってくれました。
夕方6時すっかり日が暮れてだいぶ遅くなってしまいましたが、白菜、キャベツ(だいぶ苗が老化したものなのだけれど)、ザーサイを定植完了。

翌日には曇って雨が降り始める予想だったのですが、これがものすごい晴天と暑さ。みるみる植えたばかりの苗がしおれていきました。予定外の水遣り作業であたふたしましたが、何とか枯らさずにおくことができました。
そして夜から雨。日本列島のあちこちに爪あとを残した「おとなしい」台風9号が過ぎ去ると白菜たちは青々と葉っぱを伸ばし始めました。


070910niwa


一対三、リンちゃんの負け


CATEGORY : 近況

プロフィール

nekomimi

Author:nekomimi
2001年夏に東京の会社を辞め、農業を中心とする生活をするため福島県会津地方へ移住。
連れ合いと3人の息子、犬のもも、ネコのリンと賑やかな田舎暮らしをしています。

URL ねこのめ ねこのみみ



カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



カテゴリー



ブログ内検索



リンク



最近の記事



月別アーカイブ



FC2カウンター



Copyright © ねこみみの農的生活記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。