This Archive : 2006年09月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.09.25 *Mon

まど(2006.9.25)

ニンニク、エシャロット、ラッキョの種蒔きました。稲刈りに集中するためにいつもより早めしてみました。
先週まで元気で元気でしょうがなかったオクラがこの寒さで急速に実がつかなくなりました。インゲン、ナスも元気なくなってきました。やっぱり寒さは厳しいようです。
そろそろサツマイモ、サトイモあたりが収穫の時期に近づいてきました。

稲刈り始めました。今年は刈取機(バインダー)をもらったので、連れ合いと2台でやれば大幅スピードアップ、と思いきやどっちかがコウスケを監視しなければならないので、そんなにうまくはいきませんでした。でもこのバインダー、すでにもっていたものに比べてぬかるみに強いので、いままで手刈りしていたところもいけるので、やっぱり早い。この機械をもってしてもハマってしまう田んぼもあって、手刈りはなお残ってしまうのですが。

草の量は昨年並みなので、あまり豊作は期待できませんが。まあまあいいところでしょう。

060925inekari
とーと がんばってるよ
スポンサーサイト
CATEGORY : 畑・田んぼ

2006.09.25 *Mon

212(2006.9.25)

朝晩の気温差がだいぶ激しくなってきました。今朝の寒暖計をみたら8度、ストーブをつけるようになりました。昼間は天気がよければ汗ばむくらいで、気温差は10度以上にもなります。こういう気候になると「秋だなあ」と感じます。

週末から我が家でも稲刈りが始まりました。かれこれ1週間くらいは晴天が続いていましたから、早い人はどんどん進んで(なかにはもう終わった人もいる!)いますから、うちは始めるのが遅いほうです。
天気がいいのにヨソの稲刈りを横目に畑仕事をかたづけていくことは精神的にも辛いものです。でも、稲刈りモードになると畑どころではなくなるので、ここはガマンガマンと肥料やり、草取り、種まきと走りまわっておりました。
いよいよ稲刈り、晴天続きだったので田んぼはすっかり乾いて仕事もだいぶしやすくなっていました。稲も乾燥していたようで、これからの作業もはかどりそうです。
連れ合いと2人でやればあっという間かと思いましたが、コウスケ・マサヤの2枚看板の前に思うほど前進しません。でも去年に比べればコウスケもずいぶんお兄さんになって、イタズラもすくなくなってきました。お手伝いもしたがるので、もう2・3年もしたら逆に力になってくれるのではないかと期待しています。


060925kou

お手伝いもいいけど、おやつが楽しみ
CATEGORY : 近況

2006.09.18 *Mon

まど(2006.9.18)

タマネギの苗、ようやく芽が出揃いました。ダイコン、カブなどもなんとか元気にやっています。今、間引きをしています。これから、稲刈り前にニンニク、ラッキョウなど蒔いてしまおうと思っています。

クマさんはとうとううちの集落の畑に出没したのが目撃されたそうです。昼間に姿をあらわすことは珍しいそうなのですが、老人が見つけて大騒ぎになりました。役場の人がきてバクチクでひとまず追っ払ったようです。この老人、だいぶショックだったようで、とんだ敬老の日でした。
このそばにあるうちの田んぼも、クマらしい大きめの糞が落ちていて、稲がちょっと倒されていました。よく見ると稲を食べたあともあって、どうやらコイツの仕業のようです。
前からクマが足跡を残していた畑の近くでは栗を食い荒らしたらしく、とうとう駆除されることになりました。同じクマなのかはよくわかりませんが、はやいとこ捕まってほしいものです。クマに罪はないし、動物愛護の観点からみると以前の私ならそんなに慌てて殺さなくてもと思っていたでしょうが、やっぱりそばにいるとなるとそんなこともいっていられません。動物愛護もしょせんは他人事だから偉そうにいろいろいえるのかもしれませんね。
CATEGORY : 畑・田んぼ

2006.09.18 *Mon

211(2006.9.18)

西日本では相当な被害を出した台風13号、東北にも来そうな気配もありましたが、どうやら進路変更したようで、幸い影響は免れました。今年は台風の直撃が1回もなく平穏な秋です。今週末から稲刈り。この期間中は、台風はカンベンしてもらいたいものです。

今週久しぶりにお客さんがきたので、トマトのハウスの解体をお手伝いしてもらいました。このハウスは4年前にやはりお客さんが来てくれたときに手伝ってもらって立てたもので、私にとって記念すべき初ハウスでした。
どうやって立てたらいいのか、要領もよくわからずあれこれ悩みながら組み立てたのをよく覚えています。パイプが地面に深く刺さらず苦労しましたが、途中からかなりいいかげんに刺していって完成させてしまいました。
そのせいばかりではないのですが、2年前の大風でハウスが大きく傾いてしまいました。多少傾いていてもハウスの骨があれば、トウモロコシやエダマメといった獣に荒らされる作物も囲いがしやすいので、利用していました。冬の間はもちろんビニールをはがしていたのですが、それでも雪の重みで傾きが大きくなってしまい、今年の冬はもう越えられそうもありません。
今の2代目のトマトハウスもトマトを2年連続で植えたのでそろそろ病気の発生が心配です。3代目には今回解体したこの骨を使おうと思います。
この1代目、作っているときはこんな大きなものヨソ様の畑に作ってしまっていいのだろうか、農業を撤退したらこのハウスも壊さないといけないのだな、壊すの大変そうだなあ、と思っていました。ところが作ってたった4年、まあ撤退するわけではないのだけれど、早々に解体するハメになるとは。しかも壊すのは結構簡単。4人で3日もかかって作ったものが、2人で作業してたった1時間ほどで姿がなくなりました。


060918kou


コウスケの保育所、初運動会。なぜかいつもの元気がなく、とーと・かーか(父さん、母さん)にひっついたまま。担任の先生もちょっとさびしそうでした。本番に弱いのは親の遺伝なのか。アンパンマン音頭を元気に踊るのを見たかったよ。来年はガンバロー。
CATEGORY : 近況

2006.09.13 *Wed

まど(2006.9.13)

今朝、数日前にクマの足跡を発見した畑で再びあたらしい足跡がついていました。タマネギ苗をつくっているところを通ってくれるので、苗がちょっと潰されて困ります。遭遇したらもっと困るけど。すぐ脇にカボチャがなっているのですが、まだそれには手をつけていないようです。
写真は隣の畑からこちらの畑に向かってくる足跡。どうみてもクマだと思いますが、どうでしょう。


060913kuma


060913kumaasi



今日、隣町の山奥を通ったときに出くわした風景。1枚の田んぼが大きくても100坪くらい。大事に田を守っているのを感じます。この写真をとってから、ふと後ろを振り向くとこの村のご先祖様たちのお墓がこちらをみていました。こんな景色を見ながら眠れるのは幸せなことです。


060913takasato
CATEGORY : 畑・田んぼ

2006.09.11 *Mon

まど(2006.9.11)

いったん死にかけたインゲンが復活してきました。あと1ヶ月だ。がんばれ。キュウリはもうだめになってしまいました。畑も片付けてしまいました。
ハクサイ、ダイコンは今年はちょっとがんばっています。適当に雨も降って、虫にもそれほどやられていません。こっちもがんばれ。
タマネギ苗の芽、やっと出てきました。今年は大きい苗になってくれるでしょうか。
今日、タマネギの苗の様子を見ていたら、クマの足跡がついていました(形といい、大きさといい、犬やタヌキ、カモシカやコウスケなどとは全く違います。見たことはないけれど、あれは絶対クマの足跡でした)。2ヶ月ほどまえ、隣の畑でも足跡があったので、ここが通り道になっているのかも。
CATEGORY : 畑・田んぼ

2006.09.11 *Mon

210(2006.9.11)

まだ暑い日が時々あります。真夏かとおもうような日もあって、そういう日の昼休みは夏と同じ3時までのお昼寝シフトに戻ります。でももう田んぼはすっかり黄金色。近所では今週末くらいからそろそろ稲刈りが始まります。

なんだかカゼが直らず、稲刈りの準備が少し遅れ気味です。あぜの草刈、田んぼの中に生えている大きな草をとったり、ハセかけの棒の準備もあります。刈取機、脱穀機の整備も。どれも数日でできるものばかりですが、合間に野菜の手入れ・収穫・出荷・畑の片付けなどもあって、集中して仕事ができないのが悩みです。
ちょうど今週は天気がよくないようなので、草刈・機械の整備などをガンバローと思うのですが、体が本調子でないのがつらいところ。当面の目標は体調を取り戻すことでしょうか。

気が付けば私たちがここに越してきて、ちょうど5年となりました。早い、早すぎる5年でした。この間、ひそかに考えていたのは我が農園の名前。
我が子のは生まれてたった10日で考えたけれど、自分の田畑は5年もたったのに候補すら上がっていません。
農園の名前がないと、チラシを作ったり、人に宣伝してもらったりするのにちょっと不便です。個人相手の営業なので、なるほどなんだかここのは美味しそうな感じ、という名前だといいなあ、と思いますね。単純に自分の名前を頭につけて○○農園とか××菜園とかにすることもできますが、なんだか気恥ずかしくて。地名にちなんでつけるのは私ごときにはおこがましい。
ねこみみ農園じゃ、意味がわからないし。やっぱりそれなりに意味のある名前がほしいところです。
「農園」というと、立っているその場所からその人の畑や田んぼのほとんどすべてが見渡せるとか、あたり一面自分の畑、というようなイメージがあります。
ところが、うちの畑の場合、全部集めてもせいぜい900坪。小さい畑が、あっちにぽつん、こっちにぽつんと8ヶ所に点在していて、しかもどの畑からもお互いの畑をみることはできません。よく、うちにきたお客さんが畑みせてよ、というので畑に連れて行くと、「え、ここ?」という顔をされます。山の奥にある畑を除けば、1枚の畑は大きくて150坪。見渡すどころか、ひと目みれば何が植えてあるか分かるくらいです。小さいのになるとわずか30坪と家庭菜園並みの大きさ。「農園」というイメージはちょっと浮かびにくいかもしれません。
名前がある、ということはそれなりの農業活動をしていなければならない、という強迫観念があって、それも未だ名前をつけられない大きな理由です。曲がりなりにも5年ほど野菜やお米を出荷していますが、面積・規模をみても、金銭的な自立度をみてもとても真っ当な農業活動をしているとはまだまだいえません。名前ばかり立派で中身がないことほど情けないものはありません。

この先いつ名前がつくのか、あるいはつかないのかわかりませんが、楽しくもない草取りをしながらああでもない、こうでもないと頭をひねっていると少しは退屈しのぎになっていいものです。

060911kou

早くつけないとお巡りさんくるよ


060911ma

え、まだ名前ないの!?

CATEGORY : 近況

2006.09.04 *Mon

まど(2006.9.4)

ダイコン、カブ、小松菜などは芽が出揃いました。今年は虫食いがいまのところ少なく、いい調子です。ハクサイの苗を植える準備がまだできていません。
9月1日は210日。台風の季節ですが、今年は台風少ないような気がしますね。背の高いオクラや、実がだいぶつき始めたナスなどが大風で倒れないないようにヒモで結ぶ作業をやっています。前は倒れてから、慌てて直していたのですが、こういう風に前もって対策が取れているのがちょっと進歩したかな、という気がします。
タマネギの種も蒔きました。もう来年の収穫の仕事です。早いものです。今年も終わりです。
CATEGORY : 畑・田んぼ

2006.09.04 *Mon

209(2006.9.4)

更新を2回もサボっていたら、いつの間に9月になっていました。朝晩は15度前後と涼しいをとおり越して寒いくらいです。田んぼはすっかり黄金色になってきました。もうすぐ稲刈りです。

8月はお盆過ぎまで暑く、すっかりへばっていました。朝の涼しい時間は畑の収穫、出荷につぶれてしまい、昼間は暑さでほとんど外にでられませんでした。3時くらいまで昼寝をしているとようやく涼しくなってくるのですが、コウスケが保育所から帰ってくる時間でもあり、なんやかんやとやっていると4時過ぎになってしまいます。夕方はまた収穫作業、インゲンは1時間以上かかってしまうので、全部終わるのは6時過ぎ。そろそろ日が暮れるので畑仕事はできません。
そんな日課が2週間くらいは続いていたでしょうか。8月はほんとうに雨が少なかったですから、暑さで朝晩の収穫作業以外は畑仕事をしなかった日が結構ありました。
それがこのところの涼しさで昼間も仕事がフルでできるので、今度は一転大忙し。朝晩の寒さもあってカゼをひいてしまいました。タマネギの種をボーとした頭で蒔いていると、去年もカゼでぜいぜいいいながらタマネギの種の袋を開けていたことを思い出しました。
タマネギはいつも8月31日か9月1日に蒔いているので、去年とまったく同じ時期に体調を崩していたわけです。考えてみると一昨年もそうだったような。季節の変わり目は体調を崩しやすいです。皆さんもお気をつけください。

9月20日過ぎくらいから我が家の稲刈りが始まります。10月上旬くらいまで刈り取り作業をしていますので、お手伝いしていただける方、お越しになってください。

060904k&m

このヒトたちに夏ばてはない
CATEGORY : 近況

プロフィール

nekomimi

Author:nekomimi
2001年夏に東京の会社を辞め、農業を中心とする生活をするため福島県会津地方へ移住。
連れ合いと3人の息子、犬のもも、ネコのリンと賑やかな田舎暮らしをしています。

URL ねこのめ ねこのみみ



カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



カテゴリー



ブログ内検索



リンク



最近の記事



月別アーカイブ



FC2カウンター



Copyright © ねこみみの農的生活記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。