This Archive : 2006年08月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.08.14 *Mon

208(2006.8.14)

いつもより10日ほど遅い梅雨明けの後、今度は晴天続きの猛暑となりました。7月は殆ど雨ばかりの異常な梅雨でしたが、一転乾燥と猛烈な暑さ。
おかげで梅の土用干しを4日もすることができました。その気になれば本格的な6日干しも可能でしたが、その間の面倒をみるのがメンドウなので3日干しにするつもりが手違いで4日干しになりました。
コウスケが「オンボシ(梅干し)ちょうだい」と干したてのをよこせとせがみます。よくある「減塩」とか「カツオ味付き」などように甘ったるいものではなく、口がお猪口になるような正真正銘の酸っぱい梅干し。なぜかこの人は酸っぱい顔ひとつせずうまいうまいと食べるのです。
梅干しを食べて酸っぱいと感じると、体が疲れている証拠だ、という話を聞いたことがありますが、コウスケは疲れ知らずということのようです。(ちなみに私と連れ合いが食べると、もうツバがとまらないくらい酸っぱい)

この晴天続きを利用して様々なものを干しました。フトン、洗濯物はもちろんのこと、かび臭いベットのマット、小麦、長靴、寿司桶、ジャガイモ、どれもあっという間に乾きます。田んぼも中干し(土を硬くなるまで干すこと。稲の倒伏を防いだり、秋の収穫のときに作業をしやすくするためのものです)してすっかり乾きました。
畑の作物も梅雨明けとともに急速に成長、結実してきました。あんなに元気のなかったナスがつやつやの実をつけ、トマトは急速に赤くなってきました。とにかく暑さ命のオクラはようやく花が咲きました。本当にお天道様は大したものですね。

そのお天道様もはりきり過ぎたのか、今度は一転乾燥しすぎ、雨が欲しくなってきました。あんなに梅雨の長雨が恨めしかったのに勝手みたいですが、やはり物事はほどほどでなければなりません。
と思っていたら、先日待望の雨が。ところがこれがものすごい雷雨・土砂降り。照明のない屋内で仕事をしていたのですが、手元がみえないほど。30分で本降りは収まり雨不足は一発で解消しましたが、極端すぎます。都市部の気候が熱帯化しているといいますが、それは日本中に広まりつつあるのかもしれません。

060814kou
誕生日おめでとー


060814masa
兄ちゃんの誕生日に遊園地。ボクも楽しい。

スポンサーサイト
CATEGORY : 近況

2006.08.14 *Mon

まど(2006.8.14)

ようやくナス、ピーマン、インゲンなど元気になってきました。トマトは一斉に赤くなってきました。これからダイコンやハクサイなど秋冬野菜の種まきをします。
CATEGORY : 畑・田んぼ

プロフィール

nekomimi

Author:nekomimi
2001年夏に東京の会社を辞め、農業を中心とする生活をするため福島県会津地方へ移住。
連れ合いと3人の息子、犬のもも、ネコのリンと賑やかな田舎暮らしをしています。

URL ねこのめ ねこのみみ



カレンダー

07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリー



ブログ内検索



リンク



最近の記事



月別アーカイブ



FC2カウンター



Copyright © ねこみみの農的生活記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。