This Archive : 2006年03月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.03.20 *Mon

193(2006. 3.20)

そろそろ各地で桜開花のたよりが聞こえるようになりました。ここ会津では桜はまだまだ先の話ですが、だいぶ雪融けは進み田んぼや畑がみえてきました。福寿草も咲きだし、ふきのとうももうじき顔を出すはずです。

と思っていたら、このところ雪続きで冬に逆戻り。おまけに風が強くて育苗ハウスの屋根が吹っ飛びそうです。雪で潰れる心配はしていてもこの時期に強風の心配はしていなかったので、慌てています。

さて3月の初めに、出産で里帰りしていた連れ合いとコウスケ、そしてマサヤが会津へ戻ってきました。帰ってきて家の片付けやら二人の子供が生活しやすいようにしたりと忙しくホームページの更新も2週間お休みしました。
いきなり寒いところに連れてこられてさぞ大変かと思いきや相変わらず元気なコウスケはひさしぶりの会津の雪を楽しんでいます。彼にとって寒さは関係ありません。モモやリンと懐かしい散歩道を楽しそうに歩いていきます。近所で会う人会う人みんな、ずいぶんおしゃべりができるようになったなあ、あんつぁま(お兄ちゃん)になったなあと感心していました。この4月から保育所へいくことになり、ますます楽しくなってきそうです。
マサヤは寒さにめげず、よく飲みよく出しよく寝ています。コウスケのちょっかいに折角の昼寝も中断されることもしばしばですが、その分たくましく育っています。少しくらい泣いていてもほったらかしのことも多く、ゴメンゴメンと思いながらもやっぱり次男の扱いは少しいい加減になってしまうものです。50日のお宮参りもいくのを忘れてしまう始末で、申し訳ない。

今年の野菜苗つくりは徐々に始まっています。いつもと同じですが、今にも風にふきとばされそうなハウスの中で夏野菜の種蒔きをしています。コウスケも手伝いをするようになった(今のところまだ邪魔しているだけのようですが)ので、これから強力な助っ人になってくれるでしょう。


060320kou

堆肥の中にいたカブトムシの幼虫によろこぶ子供



060320k&m


スポンサーサイト
CATEGORY : 近況

2006.03.20 *Mon

まど(2006. 3.20)

060320yamato.jpg温床作り、トマト・ナス・ピーマン・レタス・キャベツ・ブロッコリの種を蒔いて発芽させています。
CATEGORY : 畑・田んぼ

プロフィール

nekomimi

Author:nekomimi
2001年夏に東京の会社を辞め、農業を中心とする生活をするため福島県会津地方へ移住。
連れ合いと3人の息子、犬のもも、ネコのリンと賑やかな田舎暮らしをしています。

URL ねこのめ ねこのみみ



カレンダー

02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



カテゴリー



ブログ内検索



リンク



最近の記事



月別アーカイブ



FC2カウンター



Copyright © ねこみみの農的生活記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。